CMの撮影監修をさせて頂きました

こんにちは、AYAKAです。
最近、オンラインレッスンでお知り合いになれた方々から、「今までどんなお仕事をしてきたの?」と聞かれることがあり、私自身も振り返りたいなと思ったので、他のブログに以前アップしていた内容をそのままアーカイブとしてこちらのブログにも残しておこうかと思います!

良かったらお付き合いください♪

ーーーー

2018年4月4日のブログより。

 

こんにちは、AYAKAです。

なんだか久しぶりの投稿になってしまいました。インストラクターとして復帰し、早いもので三ヶ月。幸い、膝も痛むことなくレッスンができています。リハビリは辛かったけれどしっかりとやって来て良かったなと実感する毎日です。

さてタイトルにもある通り、楽天競馬様のCM撮影の監修のお仕事をさせて頂きました。
どんな動きを取り入れるとCMとして映えるかを提案し、モデルの方々へフォームを指導するという内容でした。

IMG_4954

 

 

本格的な照明に、自動で動くビデオカメラ、「よーい、アクション!」の声。
ここまで大きな規模の撮影に携わるのは私自身初めてで少々圧倒されましたが、とても素晴らしい体験をさせて頂けた事に感謝です。

マーシャルの動きは動画の13秒〜2秒間程あります。このシーンの元は20秒程の動画で、機材のセッティングからリハーサル撮影、本番を何カットか撮影。計1時間程の時間を有したのに、CMになるとたったの2秒程。
私はドラマや映画を観るのが好きなのですが、2時間の映画の撮影の裏側は本当にたくさんの時間をかけているのだなあと新しい発見とともに、私たちの仕事と同じだなあと感じました。

レッスンやパーソナルセッションを提供するにあたり、提供内容や予約の受付方法、告知や集客方法を考え、専門性の勉強と同時にマーケティング関連の勉強もする。
「よし、やろう!」とやる気が一段と漲るような素晴らしい現場でした。楽天競馬様、ありがとうございました。

PS.花粉症でくしゃみが出そうになるのを我慢するのが、とても大変でした。

ネットCMが公開されいますので、ご覧ください♪

【この記事をシェアする】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です