【前十字靭帯断裂と共に歩む②】伝えることの大切さ

こんにちは、渡辺綾香です。

 

リブログで振り返る、私の1年と半年。
「前十字靭帯断裂と共に歩む」

 

第二回の今日は、昨年の5月3日のブログをリブログします。

ブログ記事はこちら

 

怪我をして、仕事ができないことと周りに迷惑をかけていることとで塞ぎ込んでいた時、

なぜかふと、ずっとずっと前の研修資料を読み返しはじめて、

そこに書いてある一文に、ハッ!!!!!!

 

「いまの私にできることをやろう!!!」

 

そう思ったのでした。

過去に自分が発した言葉に助けられることってあるんですね!

このブログもそうなると良いな!!

 

 

さて、今日はリハビリでした。

ボルト抜釘の怪我の方はもう全く問題なく!

今は内側半月板の再縫合の方の治りを待ちながら、太ももの前側(大腿四頭筋)と裏側(ハムストリングス)の筋力が戻るようにトレーニングをしています。

一定の角度のみ膝が痛くて、全く力が入らないんだよなあ・・・

だからまだジョギングはNG。

うー早く走りたいっっっっっ!!!!!

 

 

【この記事をシェアする】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です