開き直った。そしたら書けた。

こんにちは、パーソナルトレーナーの渡辺 綾香です。

 

前の記事と、だいぶ間が空いてしまった・・・。

 

というのもね、わたし、むちゃくちゃ意気込んでたんです。

「ワードプレスという媒体を始めて記事を書くからには、自己満足にならないようにしたい!誰かの役に立つものでありたい!」

と、鼻の穴広げて、肩に力入れて。

 

そして「伝わる記事を上手に書くために、まずは方法を調べよう。」

 

そう思って検索してくと、

 

〈誰に対して書くのかを意識する〉

〈タイトルが記事を読む読まないを決める〉

〈見出しを作る〉

〈シェアされやすい記事を書く〉

 

なんてことがズラズラと。

なるほどなぁ〜と、どんどん検索するとさらにたくさん出てきて。

 

私の脳内はパニック状態。

 

結局、何をどう書けば良いんだーーーーーーーーー(汗)

 

そう思ったら、発信するのが怖いのと面倒なのとで、放置状態が一ヶ月近く続きました。

 

そんな中、10分前にツイッターでたまたま見かけた言葉

 

キャッチコピーは、まず書く人が上手くなる。

それは

①書く
②書けない
③何が理由か探る
④どうやったら上手く書けるか考える
⑤また書く

というプロセスを踏むから。

やりながら学ぼう。

 

うん、そうだな。

上手く書こうと思っても、私まだ上手く書けないもん。
そんなことを思いながら、早速この記事を書いてます。

 

なんか、開き直ってここまで書いたらスッキリした!

 

わたしの場合ブログは、誰かに言われてやっているもんでもない。

自分がやりたくて始めたんだから、好きに書こう。

 

ここから、少しずつ書いて、書いて、学んでいきます!!

 

ひとまず今日はこれで!

おやすみなさい。

 

 

【この記事をシェアする】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です